カテゴリー
未分類

MediaWikiをさくらのレンタルサーバにインストールしてみた

mediawiki-1.39.2をインストールしたときの手順です

データベースの作成

secure.sakura.ad .jp rs cp sites database list new
secure.sakura.ad .jp rs cp sites database list new

データベースを作成します。

データベース名:自由に決めてください(注意:WikiIdとして公開されます)

データベース文字コード: 「utf8mb4」 or 「utf8」で作成してください

MediaWikiのダウンロード&アップロード

ダウンロード – MediaWiki

よりダウンロードしインストールするサーバにアップロードして解凍(展開)してください

このときにフォルダ名を変更し mediawiki にしました

sakura ftp mediawiki
sakura ftp mediawiki

MediaWiki

展開したファイルにアクセスします

/mediawiki に展開したので

ブラウザで 自分のサーバアドレス/mediawiki にアクセス

set up the wiki をクリック

MediaWiki index.php
MediaWiki index.php

言語

インストール時に使う言語、ウィキの言語を設定します

「続行→」をクリック

言語 mw config index.php
言語 mw config index.php
項目説明変数
あなたの言語インストールに使用される言語
ウィキの言語このウィキのデフォルト設定となる言語$wgLanguageCode

MediaWiki へようこそ

インストールできるかのチェック、説明が表示されます

環境を確認しました、MediaWikiをインストールできます が表示されればインストールが可能です

「続行→」をクリック

MediaWiki へようこそ mw config index.php pageWelcome 1
MediaWiki へようこそ mw config index.php pageWelcome

環境の確認

項目説明URL
PHPPHPのバージョンCompatibility – MediaWiki
オブジェクトキャッシュAPCuなどが使用できる場合勝手に使用します(追加の設定は必要ない)Object cache/ja – MediaWiki
GNU diff3差分機能が強化されますManual:$wgDiff3 – MediaWiki
GD ImageMagick どちらかがインストールされていないとサムネイルが生成されませんManual:Image administration – MediaWiki
バージョン管理ソフトウエア
サーバー名ベースとなるURL$wgServer
サーバーURLウィキのURL
Unicode正規化1.36以降 intl が必須になっています

データベースに接続

データベースの接続に関する設定を行い 

「続行→」をクリック

データベースに接続 mw config index.php pageDBConnect
データベースに接続 mw config index.php pageDBConnect
項目説明
データベースの種類MySQL $wgDBtype
データベースのホスト名or IP アドレスデータベースのアドレス(mysqli を使用)$wgDBserver 
データベース名データベース名$wgDBname 
テーブル名のプレフィックス何も入力しない$wgDBprefix 
 データベースのユーザー名データベースのユーザー名$wgDBuser 
データベースのパスワードデータベースのパスワード$wgDBpassword 

テーブル名のプレフィックスは基本的に何も入力しないでください 超格安レンタルサーバなどでデータベースが一つしか作成できない場合などに使用します。(WordPressの「wp_」の変更と同じです)

データベースの設定

「続行→」をクリック

データベースの設定 mw config index.php pageDBSettings
データベースの設定 mw config index.php pageDBSettings

インストール時とウィキ稼働時のデータベースアクセスに異なるユーザを使用したい場合にチェックを外し変更します

名前

Wikiの名前、利用者アカウント作成し 

「続行→」をクリック

名前 mw config index.php pageName
名前 mw config index.php pageName
項目説明
ウィキ名サイト名$wgSitename
プロジェクトの名前空間名前空間名$wgMetaNamespace

プロジェクトの名前空間はウィキのことを書くページ?の名前空間で Wikipediadプロジェクトの名前空間は「Wikipediad」です 「ウィキと同じ」が一般的です

Wikipedia:ウィキペディアへようこそ – Wikipedia

管理者アカウント

ウィキに使用するアカウントを作成します ここで作成したアカウントが特権管理者になります

オプション

オプション mw config index.php pageOptions
オプション mw config index.php pageOptions

利用者権限のプロファイル

公開設定を選択します

著作権とライセンス

ここで「ライセンスのフッターを付けない」以外を選択すると応じたアイコン、ライセンステキストが追加されます。

MediaWiki ライセンス フッター
MediaWiki ライセンス フッター

メールの設定

オプション mw config index.php pageOptions
オプション mw config index.php pageOptions メールの設定

「メール送信を有効にする」場合「メールの認証を有効にする」のみチェックすることをおすすめします(メールの送信が多くなるand利用者間メールで揉める)。

項目説明
メール送信を有効にするメール送信を有効にする$wgEnableEmail
利用者間のメールを有効にする利用者間でメールができるように$wgEnableUserEmail 
返信先メールアドレス送信者アドレスとして使われる$wgPasswordSender
利用者のトークページでの通知を有効にするトークページにコメントがあれば送る$wgEnotifUserTalk
ウォッチリストの通知を有効にするウォッチリストのページに変更があれば送る$wgEnotifWatchlist
メールの認証を有効にするアカウントを作成時にアドレスが有効かどうかのメールを送る$wgEmailAuthentication 

mb_send_mail で送信されます SMTPで送信する場合追加の設定が必要です

外装

全てにチェックが入っているのでこのままで

拡張機能

使用したい拡張機能にチェックを入れます(全てチェックして全部有効化してもいいかも)

最低限必要だと思うのは

  • WikiEditor エディタをパワーアップ
  • Cite 引用を使えるようにする
  • ParserFunctions テンプレートで少し高度なことをする

画像およびファイルのアップロード

オプション mw config index.php pageOptions
オプション mw config index.php pageOptions 画像およびファイルのアップロード

画像のアップロードの設定を行います許可する場合アップロードディレクトリに書き込み権限が必要です

項目説明
ファイルのアップロードを有効にするアップロードを有効化する$wgEnableUploads
Instant Commons 機能を有効にするWikimedia Commonsの画像が使用できるようになります(埋め込みは直リンクになるわけでなくダウンロードされます)$wgUseInstantCommons

個人用設定

ロゴ、アイコンを設定します

画像をアップロードした場所を指定します

高度な設定

オプション mw config index.php pageOptions
オプション mw config index.php pageOptions 高度な設定

オブジェクトのキャッシュの設定は「キャッシングしない」を選択

APCuが使える場合で「PHPオブジェクトキャッシュ」が選択できる場合は「PHPオブジェクトキャッシュ」の方を選択してください

「続行→」をクリック

インストールの確認

「続行→」をクリック

インストール mw config index.php pageInstall
インストール mw config index.php pageInstall

インストールの実行

テーブルの生成が行われます

「続行→」をクリック

インストール 中 mw config index.php pageInstall
インストール 中 mw config index.php pageInstall

完了

設定情報が書かれたLocalSettings.php をダウンロードします

完了 mw config index.php pageComplete
完了 mw config index.php pageComplete

ダウンロードしたLocalSettings.php をMediaWikiの展開先にアップロード

「ウィキに入る」をクリックし メインページが表示されれば完了です

mediawiki メインページ
mediawiki メインページ

コメントを残す